人間も自然の一部。だから、家も自然素材だけで創るのが一番いい。そんなあたりまえのことが、なかなか難しい時代です。
私たちは多くの自然素材を吟味し、生産地、品質、機能、価格などすべての面で納得できるものだけをセレクト。
建具、床、柱、壁など家の随所で、選りすぐりの素材が織り成す、素晴らしいハーモニーをお楽しみください。

ぬくもりのある漆喰の天井・壁

漆喰は石灰石を主原料とした壁材料で、昔の日本の家では外壁も内壁も漆喰で塗られていました。
日本は四季があり、空気環境も大きく変わります。それを調整してくれたのがしっくいです。湿気が多ければ吸着し、少なければ排出する調湿性を持っています。目に見えない小さな穴が無数にあり、湿気をコントロールしてくれるのです。その他にも、匂いやホルムアルデヒドなど有害物質も吸着分解する力も持っています。

ぬくもりのある漆喰の天井・壁

快適さもさる事ながらお掃除・お手入れも手軽にできるのも特徴です。壁の汚れのほとんどは、空気中のホコリや汚れを静電気が引き寄せてしまうのが原因です。静電気を溜めにくい石灰石を主原料としているしっくいなので、掃除が楽にできます。実際に、オーナー様の奥様から掃除が楽になりましたとよく頂きます。

お手入れは紙やすりで少し削ったり、ローラーでしっくいを薄く塗るだけと簡単にできます。これなら、子供が落書きをしてしまったり、キッチンで油汚れがついてしまった場合でも、手軽に元の美しい白にできます。
しかし、簡単に早く施工ができる合成クロスの登場により、しっくいは少しづつ敬遠されていきました。

家だけでなく、これから住む家族のことまで考えたい。私たちは簡単に早く、そして昔のように安心できる住環境を目指し、しっくいを改良に改良をいたしました。そこでできたのがオリジナル「無添加厚塗りしっくい®」
口にいれても害のない素材のみで、一度塗りで5mmもの厚さを塗れる素早く簡単な施工を実現しました。住む人の心地よさ、安心さへの強い思いでできた「無添加厚塗りしっくい®」をCASTELLO DIPACEの標準仕様に。
こだわりぬいた安心住宅のCASTELLO DIPACEをぜひ体感して下さい。

上品で優しい薩摩中霧島の壁

薩摩中霧島壁は、火山灰・白州(シラス)の珪酸質成分を主成分として、100%自然素材のみを用いて開発された内装用仕上げ材です。無尽蔵の埋蔵量があるのに農耕に不向きな、地元の「厄介もの」シラスが健康にいい天然素材の壁材として見事に蘇りました。調湿性に優れ、消臭剤も備えたこの壁材で、シックハウスとは無縁の家が実現します。上品で優しい風合いは、特に和風モダンの部屋にぴったりで、お客様にも好評です。

上品で優しい薩摩中霧島の壁

薩摩中霧島の壁の色

天然の火山灰を原料に空間に馴染む落ち着いた色が揃っています。和洋どちらにもよく、合い上品な空間を演出します。
特許3283799号(左官仕上用壁材原料と左官仕上用壁材、またこれらの製造方法)
著作物第18428号(火山灰及びシラスを原料とした内装仕上左官材及び吹き付け材)
U.S.A.特許取得済・国土交通省認定(不燃材料)NM-0088号

肌触りが違う無垢材の床

無垢材に触れてます感じるのは、優しいむくもり。夏はひんやりと涼しく、冬はやさしく温かく。無垢材は優れた調湿性能を備えており、室内が乾燥すれば水分を吐き出し、湿気が多い時には水分を吸い込みます。そう、無垢材は私たちと同じように生きているのです。木の優しい香りに包まれて、一年中裸足で暮らせる心地よさ。私たちの創る家では、無垢材の床が標準装備。ウォルナット、オーク、チーク、パイン、ヒバ、桐、ローズウッド、竹、桧の豊富なラインナップからお好きなものをセレクトできます。

肌触りが違う無垢材の床

構造の要となる桧の柱

大黒柱という言葉に例えられるように、柱は家の構造の要です。
私たちが創る家では、柱には無垢の桧を使用。桧は成長の速度が遅く、伐採までに70年もかかり、集成材に比べると値段も高価です。しかしその木目は美しく緻密で、そり狂いが少なく耐久性が抜群です。集成材の主原料であるホワイトウッドは、集成してようやく桧並みの耐力になりますが、高温多湿の日本の環境では長期的に考えると適した素材とはいえません。美しく強い日本の家には、日本で育った桧の柱が最適なのです。

無垢にこだわる理由

1.調湿機能が優れている

2.使い込むほどに風合いが出る

3.集成材よりも強健である

4.蓄熱性が高く、ぬくもりがある

5.自然素材なのでひとつ1つの木の表情が異なる

6.表面が柔らかく、肌触りが優しい

 

家の風格を上げる無垢材の扉

各室を区切る建具は家の中でも大きな存在感を放ちます。だからこそ、本物の質感と風合いを大切にしたいと考え、扉はすべて無垢材を標準装備。新建材を使いませんから接着剤の害もなく、無垢の床との相性も抜群です。ドアに無垢材なんて贅沢では?と思われる方も、実際に使い始めるとその風格と使い勝手のよさにうなずいてくださいます。

システムキッチン

キッチンは「設備機器」という位置づけではなく、料理を作る・食べる・集まる・くつろぐ、といった「家族の暮らしが営まれる空間」。調理の際の使い勝手だけでなく、美しさを保つための清掃性の高さや、人が集いくつろぐための快適性を兼ね備えたYAMAHA Bbシリーズを採用しています。

システムキッチン

このページの先頭へ

ContactContact

株式会社安江工務店0120-177-177


PAGE TOP