相談会予約

CONTACT

TEL

MENU

   

設計士としてまじめな事も綴ってみます

 

こんにちは!

安江工務店新築部の川瀬です。

 

さて、安江工務店新築部川瀬のブログだけ

やたらめったらプライベートなどうでもいい内容しか

綴っていないとのクレームを各方面から頂きまして・・・

 

本日は、ソレっぽい投稿をしてみようと思います。

(って言っちゃっている時点でもうダメ。)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、今日の川瀬は

今週行う予定の設計コンペに向けて作品を着々と仕上げております。

設計コンペはこれから住まいづくりを行うにあたって

プランニングの方向性を模索するいい機会になります。

 

方向性が定まるだけでも打合せを重ねるたびに

理想のプランにグっと近づきやすくなります。

 

ただただ機能性やコストのみを追求した住まいというものは

注文住宅にする意味がないと考えます。

せっかく注文住宅で家を建てるなら何かひとつでも・・・

多少、お金を掛けてでもその住まいの

大きな軸となるコンセプトを持たせた何かをご提案したい。

(もちろん少しでもお値打ちにできる方法をご提案するのも僕たちの仕事)

 

でなければ、それなりに機能性を持った

ローコストの分譲住宅を買ったほうが

コスパとしてはいいような気もしますからね。

 

“注文住宅とは何なのか?”

そんな事をふと考えながらプランに勤しむ昼下がりです。

 

 

 

 

 

ある意味”川瀬らしくない”発言をしておりますが、

珍しく”設計士らしい”まともな意見を綴ってみました。

 

・・・うん、照れちゃう(笑)

でお問合せ

オンライン相談

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催