相談会予約

CONTACT

TEL

MENU

   

我が子の成長

こんにちは、梅おじさん小林です。

 

今日は先日ご報告させていただいた我が子(ウメ)の成長ぶりを見ていただきます!

 

 

 

あの戦いから約一週間…

☆になってしまった岡本元帥(梅戦役参照)を思いながら仕込みました。

きれいに洗ってアク抜きして、軽く乾かしたあと

強めのお酒で消毒…この時はホワイトリカー(35度)を使用。

 

この子たちは将来カリカリ梅と梅ジュースになりたいそうです。

 

市販されているカリカリ梅には乳酸カルシウムが添加されています。

これは身を柔らかくしてしまうペクチンの働きを抑えるためだと思われます。

 

ただ、私も安江工務店でコンシェルジュを務めている以上、ここは無添加で攻めたいところ。

 

きれいに洗った卵の殻の内側の薄皮をとったものをお茶パックに入れて使用しました。

その他の原料は塩のみです。

 

梅ジュースには氷砂糖と少量のりんご酢を使用しています。

こちらはカリカリを維持する必要がないのでそのまま放り込んでいます。

ここまで来たら寝かせるだけ。

 

 

 

…寝る子は育つ…

 

 

たまに起こしては優しくゆすり、出てきた梅酢を全体にいきわたらせます。

そして…

 

まだ完全にできてはいないですが、左右のビンで梅の状態が違うのが分かりますか?

左が無添加梅ジュース(4倍希釈用)右が無添加カリカリ梅。

同い年の子たちでもこんなに差が出ます。

卵の殻スゴイ。

 

オーナーズイベントまであと少し。

 

他にもいろいろ準備していますので、今回のY級グルメをお楽しみに♪

 

 

 

 

でお問合せ

オンライン相談

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催