無料相談予約

資料請求

TEL

MENU

   

秋雨前線・・・

皆さん、こんにちは(^^♪

新築部の白鳥です。

今回は秋雨前線についてです(^-^)

例年、秋雨前線ができるのは8月末から10月下旬あたりです。
今年に限らず、秋雨前線には正確な「入り」や「明け」が設定されていません。

しかしこれだとあまりにも長い期間で、更に予測がつきませんね(*_*;

でも秋雨前線は、北海道から始まり最後は西日本へという進み方等をします。

こういった進み方や特徴・発生する理由等を抑えておけば、
自分の住む地域にいつ、どんな影響がある予測しやすいですよ^^

 

秋雨前線とは、の空気との空気がぶつかることで発生します。

秋になる時なので、夏の気団の領域を秋の気団が奪おうと頑張りだすのです。

 

気団とは、性質の異なる空気のかたまりのことを言います。

その気団が日本の周りには4つあり、それぞれが春夏秋冬を担当しています。

図に表わすとこんな感じで秋雨前線が発生します

 

秋に向かう時期なので、オホーツク気団やシベリア気団が活発になるのですね。

 

でわでわ・・・

 

でお問合せ

オンライン相談

TOPへ

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催