相談会予約

CONTACT

TEL

MENU

現場から中継致します!!

 

こんにちは。

 

 

  

 

新築部の河野です。

 

  

 

本日は、安江工務店自慢の外壁材「パワーボード」について、ご紹介したいと思います。

 

  

 

まずはじめに、パワーボードとは、防火性、耐久性など木造住宅の様々な住宅機能を高めるALCで出来た高機能外壁材です。

 

  

 

このパワーボ-ドには大きく分けて5つの性能があります。

 

  

 

1つ目は、断熱性です。

 

  

 

37㎜の厚さがあります。

 

 

 

その中には、細かい気泡が均一に入っていて、この気泡に含まれた空気が層をつくるため、熱の伝わりを抑え、夏の暑さや、冬の寒さから室内の温度環境を守ります。

 

  

 

2つ目は、遮音性です。

 

  

 

音の反射が大きく音を通しにくい素材です。

 

 

 

さらに壁体内に伝わった音は、37㎜の厚さ内に無数にある独立気泡が吸収するためさらに遮音効果を発揮し、室内への音の侵入を低減します。

 

  

 

3つ目は耐久性です。

 

  

 

物性や寸法などの経年変化が極めて少ないため、張替えを前提としておらず、メンテナンスがしやすいロングライフ外壁材です。

 

 

 

塗装をリフレッシュすると新築時のイメージがよみがえります。

 

  

 

4つ目は防火性です。

 

  

 

火や熱に強いコンクリート系外壁材です。

 

 

 

素材は無機質の珪石などであるため、炎や熱を受けても発火することなく、煙や有毒ガスも発生しません。

 

 

 

また、パワーボード内部には、細かい気泡があるため、空気層が熱の伝わりを抑えます。

 

  

 

5つ目は、防災性です。

 

  

 

日本は地震大国です。壁の重量が重いと、地震時の揺れや、構造体にかかる負担は大きくなります。

 

 

 

コンクリートでありながら水に浮くほどの軽量性も兼ね備えたパワーボードは、地震時の壁の負担を軽減します。

 

 

 

また地震時における変形もパワーボード間の目地で吸収する構造となっているのです。

 

  

 

このようにパワーボードには、沢山の優れた性能があるのです。

 

 

 

文章だけだと、なかなか伝わらないと思いますので、ぜひ実際に体験してほしいです。

 

 

 

5月中旬に完成見学を開催しますので、今回興味をもって頂いたお客様、心よりお待ちしております。

 

 

 

長々とすいません。(笑)

 

 

 

ただ私の厚い気持ちが伝わっているとうれしいのですが・・・。

(パワーボード厚さ37㎜に対して、河野の厚い想い370000000000000㎜)

 

でお問合せ

オンライン相談

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催