相談会予約

資料請求

TEL

MENU

   

ヒノキの柱

こんにちは。

 

新築部の村崎です。

 

皆さん、昨日は豆まきをしましたか、、、(^^♪

 

年の数だけ食べる豆の数が多くなったな~と思う私でした、、、(笑)

 

さぁ本日は安江工務店のお家づくり第3弾!

 

構造の要となる桧の柱をご紹介いたします!!

 

昔から大黒柱という言葉に例えられるように、桧は家の構造の要です。

 

我々の作る家では、柱には無垢の桧(ヒノキ)を使用。

 

桧は成長の速度が遅く、伐採までには70年もかかり、

 

集成材に比べると値段も高価です。

しかし、その木目は美しく緻密で、反りや狂いが少なく耐久性は抜群です。

 

集成材の主原料であるホワイトウッドは、

 

集成することでようやく桧並みの耐力になりますが、

 

高温多湿の日本の環境では、長期的に考えると、

 

適した素材とはいえません。

 

美しく強い日本の家には、日本で育った桧の柱が最適なのです。

 

とくに無垢材は天然素材のため、よく乾燥されているか、

 

抜け節がないか、防虫剤などの薬品を使用してないか、

 

厳しい目で品質をチェックし、選び抜いた無垢材のみを提供しています。

まだまだ、いろいろご紹介したいのですが、本日はこのへんで、、、

 

話しましょ、たくさん

自然素材のデザイン住宅

 

 

でお問合せ

オンライン相談

TOPへ

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催