CONTACT

TEL

MENU

こんにちは、安江工務店新築住宅部

一宮店担当コンシェルジュの小林です。

今年もやつらの吸血シーズンがやってきました…

少しでも被害を抑えられるよう

今日は『蚊』について書いていきますね。

そもそもなぜ血を吸うのか?

それは、産卵の時期になると卵を発達させるために

タンパク質が必要とするからですね。

よって、血を吸うのはメスに限定されます。

やっつける方法としては叩き潰すか

ラケット型の電気捕虫器を使う方法が物理的な方法ですね。

薬を使う方法としてはやはり殺虫剤(ピレスロイド系)が一般的です。

自然素材の除虫菊の成分も有効なため

蚊取り線香にも使われていましたが

最近の蚊取り線香には残念ながらピレスロイド系の殺虫剤が入っています。

虫が嫌いで殺すことも嫌だ!

という方には、寄せ付けないのが一番ですね。

市販されている虫よけスプレーには

『ディート』

という成分が含まれています。

この成分は殺虫効果はないものの

寄せ付けないという『忌避』効果が高いのです。

含有量が10%前後のものが多い印象ですが

最近では30%程度のものが販売されていますね。(海外では50%オーバーも)

あくまでも目安ですが、5%で90分程度の忌避効果が期待できます。

肌の弱い方には向かないこともありますので

やはり服の上からスプレーというのが理想的ですかね。

害虫のことになると長くなりますので

今日はこの辺にしておきます。

もっと詳しく知りたい方は

直接小林まで…

それではまた。

 

新築住宅部 アドバイザー 小林涼
新築住宅部 アドバイザー
小林 涼
血液型 A
趣味 釣り、ゴルフ
コメント 友達を呼びたくなる家 仕事を早く終えて帰りたくなる家 そして、そんな気持ちがずっと続くような 家づくりのお手伝いができればと思います。
無料相談会毎日開催