CONTACT

TEL

MENU

“もういくつ寝ると…”

本日の現場、

雨ではございませんが、

基礎がシートにすっぽりと。

数日後の上棟を待つのみです。

上棟は「棟上げ」「建て方」などとも言われます。

この状態から、一日で柱、梁、屋根を組み、

家のカタチがつくられます。

安江工務店で採用している

「在来工法」

神社仏閣でも採用されている、

数百年に渡り受け継がれている工法です。

在来工法を支えるのは、

大工さんの腕。

上棟の日は、いつもに増して大工さんが格好よく見えたりします。

新築住宅部 アドバイザー 喜島智裕
新築住宅部 アドバイザー
喜島 智裕
血液型 A
趣味 3人の子どもとひたすら遊んでいます。
コメント 自分が安江工務店で家を建てたいと思えたから、入社いたしました。 心から納得いただき、安江工務店を選んでいただければと思います。
無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催