相談会予約

CONTACT

TEL

MENU

   

液体ガラスって?

こんにちは。新築住宅部の木元です。

今日は「液体ガラス」について。

液体ガラスって何と思われ思われた方も多いと思いますが、

建築家の隈研吾設計事務所が手掛けた、新国立競技場や高輪ゲートウェイ駅の

無垢材の保護・耐火性強化に使われたことでも有名な材料です。

この素材、とにかくすごいんです。

屋外に使う木材は日に当たっていると色が変化するため

自然塗料塗装やオイルを塗るのですが、

『液体ガラス』を塗った木材は木の風合いを失う事なく保護し

長くその良さを残せるのです。

さらにガラス質が充填されることで火に強く燃えにくくする事も出来そうです。

先日の東京ビックサイトでの展示会にメーカーの方が出店していて

話を聞くことができて、さらに興味津々です。

話によると厳島神社のにも使われているそうです。

 

誰でも簡単に使えるものではありませんが、

自然素材を取り扱うものとして

もう少し調べてみたいと思う素材でした。

新築住宅部 設計士 木元圭
新築住宅部 設計士
木元 圭
血液型 A
趣味 映画鑑賞 写真撮影
コメント ご家族の思いがいっぱい詰まった家づくりのお手伝いをさせていただきます。 たくさんの『夢』を聞かせて下さい。いっしょに造りましょう! よろしくお願いします。
でお問合せ

オンライン相談

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催