無料相談予約

資料請求

TEL

MENU

   

□化粧柱のハナシ□

みなさまこんにちは!

アールコーブの安江工務店

新築住宅部のキタムラです♪

さて、本日は化粧柱のお話です。

建物を支える上で重要な構造。

お家を安全に保つため、構造上どうしても柱が必要な部分があります。

そんなとき、ただただ柱をポンっと入れるだけではなく、

お家のアクセントとしてインテリアとして魅せてあげるのも

一つの方法です

↑こちらは、柱まわりにモザイクタイルを貼ってあえて存在感を出しています

まわりをぐるぐる回りたくなっちゃいそうです~。

↑こちらは柱と壁の間に飾り棚を設けて間仕切り壁とした施工事例です。

奥の柱には駅のような時計をつけたり。。。

存分にインテリアとして使っていらっしゃいます♪

こんなところに柱が・・・と

なってしまいがちですが、

逆転の発想でお家のアクセントとして楽しんじゃいましょう!

いろいろとご提案させていただきます!

キタムラ

でお問合せ

オンライン相談

TOPへ

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催