相談会予約

資料請求

TEL

MENU

   

和室の建具

新築住宅部 木元です。

今日は和室の建具について

今回は旧家から新居に建具を移設し再び使用する

注文住宅ならではのご依頼です。

新しい和室で使うためには敷居と鴨居のサイズを決めなければなりません。

建具職人と話す際は「寸」「分」を使うことになりますが

普段ミリを使っていると「厚みが1寸」と言われても

頭の中ではミリに変換してしまいます(30mmか・・・)。

 

溝を彫る際にも言い回しが有って

「5分7」(読み:ごぶしち)「4分7」(読み:しぶしち)と言いますが

これで溝を彫る時のサイズが分かります。

 

明日は大工さんと鴨居の幅と欄間の納まりについて打合せして

和室の完成度を上げて行きます!

完成した暁には真壁の和室をご紹介したいと思います。

 

皆様とたくさん話しをして、

一邸一邸、こだわりを持った設計をしています。

夢をたくさん聞かせてください。

 

 

 

新築住宅部 設計士 木元圭
新築住宅部 設計士
木元 圭
血液型 A
趣味 映画鑑賞 写真撮影
コメント ご家族の思いがいっぱい詰まった家づくりのお手伝いをさせていただきます。 たくさんの『夢』を聞かせて下さい。いっしょに造りましょう! よろしくお願いします。
でお問合せ

オンライン相談

TOPへ

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催