相談会予約

資料請求

TEL

MENU

   

HEAT20

新築設計チームの木元です。

 

今日はお家の性能を示す基準の「HEAT20」についてご紹介したいと思います。

HEAT20…

最近よく耳にしませんか

HEAT20とは、

「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」のこと。

屋根や外壁、床、窓などの「外皮」と呼ばれる部位について

断熱、遮熱などといった性能の評価基準を設定しています。

各地域おいて冬期間、住空間の体感温度を 10℃~15℃以上に保ち

冬期間の暖房負荷をH28年省エネ基準の住宅と比べておおむね30%以上削減

優れた省エネルギーを目指す住まいの推奨基準のことです


HEAT20には、

省エネ基準より性能が高いG1、さらに上を目指すG2、

2019年に誕生のドイツのパッシブ住宅を目標としたG3の3つの基準があります。

HEAT20 G2グレードは、日本の最高等級ともいわれています。

 

これからの住宅づくりには、より高度な性能を求められる時代が来ています。

 

 

 

 

 

 

新築住宅部 設計士 木元圭
新築住宅部 設計士
木元 圭
血液型 A
趣味 映画鑑賞 写真撮影
コメント ご家族の思いがいっぱい詰まった家づくりのお手伝いをさせていただきます。 たくさんの『夢』を聞かせて下さい。いっしょに造りましょう! よろしくお願いします。
でお問合せ

オンライン相談

TOPへ

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催