相談会予約

CONTACT

TEL

MENU

いよいよ冬本番

いつもご贔屓頂きありがとうございます。

新築部の燃える大声コンシェルジュの松原です。

早速ではございますが、同時に日本に接近していました

台風27号、28号もようやくその痕跡が天気図から消え

少しほっとした瞬間

ここ名古屋地方にも冬本番がいよいよ近づいてきました。

しかし・・・今年も驚きの異常気象の連続でしたね。

猛暑日が続いた夏が8月が終了してもいつまでも続き・・・

いよいよ秋到来!!と思った瞬間・・・

今度は台風が次から次へと発生し 日本国内にたくさんの被害をもたらしました。

そしてそんな連続台風が ようやく落ち着きを見せ始めた瞬間

今度は一気に冬に近づくるような状況です。

以前にも書きましたが、春夏秋冬 四季のある美しき日本から

春と秋が年々少なくなり、もしかしましたら10年後ぐらいには

夏冬の二季の日本に変化しているかもしれません。

と言う事は・・・

これまで過ごしやすかった春と秋が少なくなり

猛暑の続く厳しい夏と寒い寒い冬が多くなるわけですから

お家創りもそれに伴い進化しなくてはいけないと思いますが

皆様はどう思われますか??

ここ数年大きな地震が数多く発生した為、

日本のお家は耐震に関しては進化してきたのかもしれません。

しかしその裏側では、外壁や断熱材更に室内の壁や天井に使用する

材料は出来る限りコストを抑えなくてはならなくなりました。

その為、折角建てたお家が寒く、冬になると1日中石油ストーブを

使用しなくてはいけなくなり、その結果 室内の至る所が結露し

お家とそこにお住いのご家族のお体を痛めてしまっているように感じます。

電気をたくさん使用し、除湿機、加湿器、空気清浄機を利用して

お家の中を少しでも快適な状態に保つのも ひとつの方法なのかもしれませんが

我々安江工務店新築部が自信を持ってお奨めしております

呼吸するデザイン住宅「VIVACE」では

室内の壁と天井には当社オリジナルの無添加しっくいを厚さ5mm以上に塗り上げ

更に床は廊下に至るまで15mmの無垢のフローリングを使用しています。

更に更に断熱材にはしっくいとの相性がばっちりな

調湿性、遮音性にとても優れたセルロースファイバーを

外壁に約105mm、天井には何と200mmの厚さで使用し

更に更に更に外壁には夏の熱い熱い太陽も、冬の冷たい冷たい空気も和らげる

ALCパワーボードを使用しています。

そして驚く事に安江工務店新築部が自信を持ってお届けする「VIVACE」では、

そのすべてが天下無敵の標準仕様なのです!!

皆さん!!想像してみて下さい!!

きっと想像の中でも、家の中の快適さが感じられると思います。

と言ったところで・・・

そんな素敵な「呼吸するデザイン住宅」が何と!!何と!!

日進市米野木で皆様にご見学頂く事ができるのです。

善は急げ!!

私のブログを読んで頂き、「これだ!!」とピーンとこられた方は

今すぐ安江工務店新築部にご連絡下さい。

家創りに対して、熱い熱い思いを持ったコンシェルジュが

あなたのお相手をさせて頂きます。

それではお家創りを考えられています皆様からのご連絡を

心からお待ち申し上げております。

                       安江工務店新築部

                       コンシェルジュ 松原

 

話しましょ、たくさん

 

自然素材のデザイン住宅

 

 

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催