無料相談予約

資料請求

TEL

MENU

   

基礎工事の流れってどんな感じなの?

こんばんは!城です。

今日は基礎工事についてさらっと簡単に説明してみたいと思います。

 

丁張

 

 

建物を作る前に建物の正確な位置を出す作業です。

 

ここを間違えると全てが台無しになってしまうのでとっても大事な作業です!

 

そのあとで一度モルタルを打ち、鉄筋を組みだします。

 

組み終わった写真がこちらです!

 

 

じゃじゃん!

 

こうなると一気に見た目が変わります!

 

配筋はコンクリートを肉に例えると、それを支える骨の役割を果たします。

 

これまたとっても重要なんです。

 

 

それからコンクリートを一度流し込みます。

 

これをベースコンって言ったりします。

 

次に建物の周りを支える立ち上がり部分の型枠を組み、またコンクリートを流し込みます。

 

 

こちらがコンクリートを流し込んでいる写真です。

 

これから型枠をばらして、いよいよ完成!なのですが、その写真はまた次回お見せしたいと思います。

でお問合せ

オンライン相談

TOPへ

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催