相談会予約

資料請求

TEL

MENU

   

“光熱費が掛からない家”

みなさま、こんにちは♪こんばんは♪

東浦知多店 コンシェルジュのテンダーです(*´∀`)

 

 

 

今回は、早朝よりブログ更新させて頂きます(^^ゞ

先月は少し休載期間を頂いていましたので、今月はその分ブログを見て頂いたみなさまに楽しんで頂けるよう、

ブログ更新して参ります(^^♪

 

 

 

みなさま、光熱費が掛からない家【ZEH(ネット・ゼロ・エネルギ-・ハウス)】を造ることが出来るのをご存知ですか?

簡単にまとめますと、使うエネルギーを自給自足する住宅のことです(*´∀`)

つまりは、

 

 

 

『「省エネ」「蓄エネ」「創エネ」

+

エネルギーの使用状況や消費量を「HEMS(家庭向けエネルギー管理システム)」を使って、

見ることで無駄な消費をなくし、賢くエネルギーを使える住宅』のことです(^^♪


 

 

太陽光発電などで創るエネルギーより消費量を抑えて、エネルギー収支をゼロ以下にするZEHは、徐々に増えつつあります(^^)

 

 

 

よく言われるスマートハウスとの違いは、設備などはほぼ一緒ですが、エネルギー消費量を抑えるために住宅の高断熱化や、

高効率エアコンやLEDといった省エネが欠かせない違いがあります。

 

 

 

今、日本は低炭素社会の実現に向け、ZEHの普及に力を入れていまして、

5年後の2020年までにはZEHを標準的な新築造りにし、2030年までには全ての新築住宅の平均でZEHにする目標を掲げているそうです☆

 

 

 

このZEHのメリットは、エネルギーの自給自足による安定感が大きく、非常時でも冷暖房や冷蔵庫が使えるのもそうですが、

実質光熱費をゼロに出来るため、光熱費の負担の心配をしなくても済むんです(*´∀`)

 

 

東日本大震災を機に、大規模な電源への依存度を下げて安定供給を図るため、

地域内で生み出すエネルギーを地域内で消費するという地産地消の流れが進んでいます(・。・)

それこそが、エネルギーを自給自足するZEHだと思います(^^)

 

 

長々と書いてしまいましたが、最後に要約しますと、

『1年間で消費する電気やガス(2次エネルギー)の量を、石油などの化石燃料や太陽光、水力、風力などの1次エネルギーに換算し、

その消費量を省エネ(高断熱化や省エネ家電)で減らした上で、創エネ(太陽光発電などで創りだすエネルギー)が1年間で

消費量と正味でゼロ、又は上回る住宅のこと』です(*´∀`)

 

 

もちろん安江工務店で問題なくこの“光熱費が掛からない家”ZEHを建てることが可能です(^^♪

むしろ、標準で高断熱材のセルロースファイバーや高断熱サッシを使っている分再現はしやすいですね(*´∀`)

 

 

新築はとっても奥が深く、目まぐるしく商品や制度が変わっていきます^^;

また時期が来たら考える、とよく耳にしますが、正直にお伝えしますと今がその時期です…m(__)m

 

 

今金利がとっても低いですが、今年の夏や秋…少し危ないですね(ノД`)

株価が上がって来ていますので、そろそろ金利が上がると思いますよー^^;

 

 

また、2016年9月30までにお申込み頂かないと、消費税10%になってしまいますので、

あっという間に時期が来てしまいます(^_^;)

 

 

あの時やっておけばよかった…こんな声は聞きたくありませんので、みなさま思い立ったら吉日ですよ♪

 

 

ちょうど今週末にて、2現場同時開催の完成現場見学会がございますので、

ぜひぜひお時間ございましたらお越し下さいませ(*^^)v

 

 

話しましょ、たくさん♪

でお問合せ

オンライン相談

TOPへ

無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催