メニュー

閉じる

入道雲

こんにちは。

 

新築住宅部の村崎です。

 

暑い!暑い!!毎日暑い日が続いておりますね(汗)

 

名古屋の本日の最高気温は34.7℃と、ほとんど猛暑日にちかいですよね!

 

そんな気温が高い日に警戒しないといけないのが入道雲です!

 

入道というのは、もともと、力持ちの大きな体をしたおぼうさんのことです。

 

力こぶのできたお坊さんの姿に、雲が似ていることから、入道雲という名前がつけられたそうです!

 

これは、雲のあだ名のようなものです。

 

入道雲は、正確には雄大積雲(ゆうだいせきうん)といいます。

 

これは、積乱雲というカミナリ雲の子どもの雲です!

 

この入道雲は、地面近くの熱くてしめった空気が、上空にいき、そこで冷やされて雲になったものなのです!

 

この雲の中は、上昇する空気と、雨つぶや氷のつぶのまじった下降する空気とが、激しい勢いで入りみだれていきます!

 

空気は、上空にいくほど温度が下がりますので熱くなって上昇した空気は、急に冷やされ雲になります!

 

また、水蒸気が、雨つぶや氷のつぶになるときには、熱を放出します!

 

この熱が、空気をおし上げる力を強めるはたらきをしているのです!

 

このようにして入道雲ができあがるというわけです(驚)

 

入道雲、即ち積乱雲ですので、高温の日などは十分に警戒してくださいね!

 

それでは、、、。

 

話しましょ、たくさん

自然素材のデザイン住宅

 

無料相談会毎日開催
株式会社安江工務店
〒468-0056 愛知県名古屋市天白区島田1-1413
TEL:052-800-3300 FAX:052-803-9595