相談会予約

CONTACT

TEL

MENU

太陽光発電のススメ①

こんにちは、アールコーブ安江工務店

アドバイザーの小林です。

 

 

台風も過ぎ、また夏らしい日になりましたね。

 

 

こんな日は山にでも籠って

ごそごそ山菜取りや釣りなどを

楽しみたいものです。

 

 

さて、こんな暑い中

一言も文句も言わず

ただひたすらに頑張ってくれているのが

モデルハウスの太陽光発電です。

 

 

 

売電価格が下がったから損するんじゃないの?

 

 

 

なんて声もよく聞きますが

そこについては

『ライフスタイルによる』

というのが一番しっくりくる答えです。

 

 

一宮のモデルハウスでは

24Hエアコンをつけてあります。

 

 

そこで気になるのが光熱費。

こちらは実際のモニター画面です。

 

 

総発電量

売った電気(総発電量-日中の消費分)

買った電気(総使用量-※自家消費分)

消費した電気(総使用量)

※自家消費とは発電した電気を売る前に

自宅で消費するという意味合いです

 

 

 

初めて見る方はこれがどんな意味か

よくわからないと思います。

 

 

簡単に言うと、緑と紫の部分が

実際に明細が届く部分になります。

 

 

基本料金や太陽光サーチャージなど

細かい部分は一旦除いて計算すると

売れた電気が2万円弱(31円計算)

買った電気が高く見積もっても7千円弱(28円計算)

となります。

 

 

 

つまりは電気代がなくなり

さらに1万円以上もらっている状況…

これが従来の売電で得する考え方です。

 

 

では、売電が下がるとどうなるのか。

 

 

 

ちょっと長くなってきたので

それについての続きはまた明日…笑

 

 

新築住宅部 アドバイザー 小林涼
新築住宅部 アドバイザー
小林 涼
血液型 A
趣味 釣り、ゴルフ
コメント 友達を呼びたくなる家 仕事を早く終えて帰りたくなる家 そして、そんな気持ちがずっと続くような 家づくりのお手伝いができればと思います。
無料相談会毎日開催
無料相談会毎日開催